FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


カウンター

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2018年3月20日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『まずはCL、得点王は二の次』
・プランはユヴェントス戦を見据えてのラス・パルマス戦温存
・エスパニョール戦での休息以降、4試合で9ゴール

≪その他 : フェルナンド・イエロ氏≫
見出し : 『“ロペテギはとても用意周到な人間だ”』
・「彼との仕事はクラブでの仕事に似ている」











【アス紙】


≪メイン : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『380万ユーロの支払いを提示も、税務当局は“NO”』
・税務当局は刑事裁判を通して2560万ユーロを要求へ

≪その他1 : リオネル・メッシ≫
見出し : 『アメリカTVで語る』
・「少年時代は自分の手でホルモン注射を行っていた」
・「22歳の時はチョコレートやクッキー、炭酸飲料を摂取していた。今ではより良い食生活を送っている」

≪その他2 : スペイン代表≫
見出し : 『サプライズのマルコス、ロドリ、パレホを含む選手が集結』

≪その他3 : アトレティコ・マドリード≫
見出し : 『FIFAウイルスへのパニック』
・18人中11人が代表へ




レアルマドリード:FIFA CWC 2017 優勝 - 300x250




- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : リオネル・メッシ≫
見出し : 『親しみのあるメッシ』
・クラックがどのように変わったかを細かく語った
 ・レオが選手とプライベート両面での成熟について分析:家族と習慣の変化がカギに
 ・「負けるのは嫌いだし、引き分けすら嫌いだ」
 ・「何年も悪い食生活を送っていた。炭酸飲料やチョコレートを…」
 ・「今の僕は、決定的な選手となることより、チームのためのプレーを試みている」

≪その他1 : バルセロナ≫
見出し : 『全てでナンバーワン』
・バルサはあらゆるデータでラ・リーガを支配

≪その他2 : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『税務当局はC・ロナウドと和解せず:刑事裁判へ』

≪その他3 : プレミアリーグ≫
見出し : 『モウの“ブラックリスト”』
・9選手の追放を望む









【スポルト紙】


≪メイン : クリスティアーノ・ロナウド≫
見出し : 『包囲された』
・税務当局はC・ロナウドとの合意を拒否し、刑事裁判へ
・CR7への囲い込み
 ・税務当局は脱税に対する2500万ユーロ以上の罰金を求める可能性がある
・失敗した思惑
 ・選手側は合意を望んだが、上手く行かず、間もなく裁判へ

≪その他1 : バルセロナ≫
見出し : 『12の歴史的記録へ』
・レオ・メッシ:「W杯は頭の中にあるが、まずはバルサで大事なことがあるんだ」

≪その他2 : スペイン代表≫
見出し : 『マドリードで合宿がスタート』
・ドイツ戦とアルゼンチン戦があるW杯の準備のための決定的な1週間がスタート











関連記事
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ