FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

【試合速報】スペイン代表vsオランダ代表(ブラジルW杯グループB)
ブラジルワールドカップ:グループB

スペイン代表vsオランダ代表

(ゲームスコア:1‐5)





・両チームスタメン(括弧内は背番号)
(スペイン代表)
GK:カシージャス(1)
DF:ピケ(3)、S・ラモス(15)、アルバ(18)、アスピリクエタ(22)
MF:イニエスタ(6)、チャビ(8)、X・アロンソ(14)、ブスケツ(16)、シルバ(21)
FW:ジエゴ・コスタ(19)

(オランダ代表)
GK:シレッセン(1)
DF:フラール(2)、デ・フライ(3)、M・インディ(4)、ブリント(5)、ヤンマート(7)
MF:ナイジェル・デ・ヨング(6)、デ・グズマン(8)、スナイデル(10)
FW:ファン・ペルシー(9)、ロッベン(11)


・両チーム初期フォーメーション
20140614formation1.png


・両チーム選手交代(括弧内は背番号)
20140614sub1.png


・得点
26分:X・アロンソ(スペイン代表):PK
44分:ファン・ペルシー(オランダ代表)
53分:ロッベン(オランダ代表)
64分:デ・フライ(オランダ代表)
72分:ファン・ペルシー(オランダ代表)
80分:ロッベン(オランダ代表)





・試合レポート:「スペイン代表、“まさか”の大敗」
 前回大会の決勝と全く同じカードとなったこの対戦。互いにアタッキングサードに入るシーンが少ない緊張感の高い立ち上がりの中、先にチャンスを迎えたのは“濃紺”を着たオランダ代表の方だった。8分、ウェズレイ・スナイデルがパスに抜け出してシュート。しかし、このシュートはGKイケル・カシージャスが右手一本で弾き、スペイン代表は頼れるキャプテンの活躍でピンチを脱する。

 最初は攻撃が上手く機能しなかったスペインだったが、時間の経過と共にボール支配率を高め、アタッキングサードへ侵入するシーンを増やすと、26分にペナルティエリアでジエゴ・コスタが倒されてPKを獲得。このPKをシャビ・アロンソがしっかり左に決めて、先制に成功する。

 しかし、オランダも前半終盤に反撃を果たす。44分、ハーフウェアライン付近からのダレイ・ブリントのロングボールに、ロビン・ファン・ペルシーが反応して最終ラインの裏を取ると、そのまま頭で合わせたボールがカシージャスの頭上を通過してゴールイン。そのまま1‐1のスコアで前半を折り返す。


【崩れた鉄壁の守備。オランダの勢いを止められず…】
 勝ち越した状態で後半を迎えることができなかったスペインだったが、後半序盤にまたしても失点を喫してしまう。53分、ブリントが左からアーリークロスを供給すると、そのボールを上手く抑えたアリエン・ロッベンが左足を一閃。このシュートがブロックに入ったDFに当たってゴールに入り、オランダが逆転に成功する。

 60分にもファン・ペルシーのクロスバー直撃のシュートを許すなど、ペースを上手く掴むことができない“白”を着たラ・ロハは、64分に再び失点。エリア左外でのFKを与えてしまうと、そのボールをステファン・デ・フライに詰められて1‐3。主要国際大会で8年ぶりとなる3失点を喫してしまう。

 勢い付くオランダは、その後もファン・ペルシーとロッベンが更に1点ずつを追加。試合は1‐5という“予想だにしないスコア”でのフルタイムとなった。

 1950年のブラジルW杯でのブラジル戦(1‐6)以来、64年ぶりの国際大会での5失点以上の失点を喫してしまったスペイン代表。果たして、同様の黒星スタートとなった前回大会のように、ここから切り替えることができるのだろうか。










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ