FC2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)


プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

リーガJornadaレビュー(14-15第5節)
・ラ・ロサレダで開幕連勝ストップ
 開幕4連勝かつここまで無失点で、マラガの本拠地ラ・ロサレダに乗り込んだ首位のバルセロナだったが、大苦戦を強いられることに。

 中央を固め、時には全員が自陣に下がるマラガの守備ブロックを打開できず、無得点で前半を折り返すと、後半も同様の展開が継続する。64分には、サンドロ・ラミレスとムニル・エル・ハダディの若手FWコンビを同時投入し、局面の打破を狙ったものの、状況は変わらず。

 逆に71分には試合最大のピンチを迎える。マラガにエリアすぐ左でのFKを与えると、ルイス・アルベルトが思い切って直接狙ったボールが枠内へ。しかし、GKクラウディオ・ブラーボの反応とポストに救われ、バルセロナは事なきを得る。

 試合はそのまま動くことなく、0‐0のスコアで終了。試合を通して枠内シュートを1本も放てずに試合終了を迎えたバルセロナは、無失点記録は継続したものの、開幕連勝が4でストップすることになった。


・約4年ぶりの首位浮上
 連勝が止まったバルセロナをかわしたのが、ヌーノ・エスピリト・サント監督率いるバレンシアだった。

 開幕から未だ勝利のないコルドバをホームに迎えた彼らは、22分に先制に成功。右サイドでボールを持ったソフィアーヌ・フェグリからクロスが上がると、相手DFを引き連れながらニアに入り込んで来たパコ・アルカセルが、頭でそのボールに上手く合わせ、4試合連続ゴールを決めてみせた。

 その4分後には、エリア内のこぼれ球を後ろから走り込んで来たホセ・ルイス・ガジャが蹴り込んで、プリメーラ初ゴールを記録。2点リードで前半を折り返したバレンシアは、その後も手を緩めることなく、73分にはカルレス・ヒルのアシストからフェグリが今シーズン初ゴールを記録し、アウェーチームにとどめを刺した。

 4試合連続の3得点で4連勝を飾ったバレンシアは、同じく4連勝を飾ったセビージャや連勝がストップしたバルセロナと勝ち点で並び、得点面での差によって2010年10月以来の首位浮上となった。


・得意の形で勝ち点3
 処分の関係で両チーム共に助監督が指揮を執るという稀有な事態になったアルメリアvsアトレティコ・マドリード。アトレティコは、過去5試合で勝利無しだったフエゴス・メディテラネオスでの初勝利を目指して試合に臨んだ。

 開始8分に右CKから決定機を作り出したアウェーチームだったが、シュートがGKルベン・マルティネスに阻まれると、徐々に“フエゴス・メディテラネオスの呪縛”に飲み込まれ、力を発揮できないまま前半を0‐0で折り返す。

 後半に入っても苦しむ時間は続いたが、60分に呪縛を追い払う先制点を “得意の形”から奪う。後半開始から投入されたサウール・ニゲスが右CKを得ると、コケの蹴ったボールをニアでジョアン・ミランダが頭で合わせ、ゴールネットを揺らしてみせた。

 その後、アルメリアにセットプレーから惜しいシーンを作られることもあったものの、この1点のリードを守り切り、アトレティコは公式戦3試合ぶりの勝利を記録。4位という順位を維持した。


・背番号7の“ポーケル”で再びの大勝
 レアル・マドリードvsエルチェでは、前節のデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦でハットトリックを記録したクリスティアーノ・ロナウドが、再び決定力を発揮。まずは、1‐1で迎えた28分にPKを蹴り込んで、勝ち越しゴールを奪うと、その4分後にはマルセロのクロスを頭で沈めて、チームの2点リードでの前半折り返しに貢献する。

 その後はチャンスを迎えながらゴールを逃していたC・ロナウドだったが、80分に自ら得たPKを再び決めて、2試合連続のハットトリックを達成。後半アディショナルタイムには、ガレス・ベイルのアシストから右足アウトサイドで流し込んで、2010‐11シーズン以来となるポーケル(1試合4得点)を達成した。

 クロス・ゴメス主審の不安定なジャッジも多々目立った試合であったが、エースの大量得点によってこの試合を制したレアル・マドリードは、リーガでの今シーズン初の連勝を飾り、順位を5位に浮上させた。





・順位表(第5節終了時点)
順位チーム試合勝利分け敗北得点失点得点差勝ち点順位変動
C
L
 1 バレンシア5410132+1113↑1
 2 バルセロナ5410110+1113↓1
 3 セビージャ541093+613
 4 アトレティコ532074+311
E
L
 5 レアル・マドリード5302189+99↑2
 6 セルタ5230107+39↑2
 7 ビジャレアル522174+38↓1
 8 グラナダ522143+18↓3
 9 エイバル521254+17
 10 マラガ513135-26↑1
 11 エスパニョール512278-15↑7
 12 アルメリア512245-15↓2
 13 ラージョ5122810-25↑4
 14 ソシエダ511378-14↓2
 15 デポルティーボ5113714-74↓1
 16 エルチェ5113513-84↓3
 17 レバンテ5113110-94↑3


 18 アスレティック・ビルバオ510446-23↓3
 19 ヘタフェ5104210-83↓3
 20 コルドバ5023310-72↓1






・リーガ・エスパニョーラ第5節結果

【9月23日(火)開催試合】
GAME1 (会場:サンティアゴ・ベルナベウ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
レアル・マドリード5 - 1エルチェ
【GOAL】
0 - 1 (15分)

エルチェ : アルバカル (今季2ゴール目)
1 - 1 (20分)

レアル・マドリード : ベイル (今季4ゴール目)
2 - 1 (28分)

レアル・マドリード : C・ロナウド (今季6ゴール目)
3 - 1 (32分)

レアル・マドリード : C・ロナウド (今季7ゴール目)
4 - 1 (80分)

レアル・マドリード : C・ロナウド (今季8ゴール目)
5 - 1 (90+2分)

レアル・マドリード : C・ロナウド (今季9ゴール目)


GAME2 (会場:バライードス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セルタ2 - 1デポルティーボ
【GOAL】
1 - 0 (3分)

セルタ : ノリート (今季3ゴール目)
1 - 1 (55分)

デポルティーボ : クエンカ (今季2ゴール目)
2 - 1 (72分)

セルタ : ラリベイ (今季3ゴール目)


【9月24日(水)開催試合】
GAME3 (会場:フエゴス・メディテラネオス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
アルメリア0 - 1アトレティコ・マドリード
【GOAL】
0 - 1 (60分)

アトレティコ・マドリード : ミランダ (今季3ゴール目)


GAME4 (会場:ムニシパル・デ・イプルア)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エイバル1 - 1ビジャレアル
【GOAL】
1 - 0 (8分)

エイバル : アルアバレーナ (今季1ゴール目)
1 - 1 (71分)

ビジャレアル : G・モレーノ (今季1ゴール目)


GAME5 (会場:バジェカス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
ラージョ2 - 1アスレティック・ビルバオ
【GOAL】
0 - 1 (20分)

アスレティック・ビルバオ : アドゥリス (今季2ゴール目)
1 - 1 (39分)

ラージョ : レオ・バチスタン (今季1ゴール目)
2 - 1 (89分)

ラージョ : レオ・バチスタン (今季2ゴール目)


GAME6 (会場:サンチェス・ピスファン)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
セビージャ1 - 0ソシエダ
【GOAL】
1 - 0 (18分)

セビージャ : デウロフェウ (今季1ゴール目)


GAME7 (会場:ロス・カルメネス)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
グラナダ0 - 1レバンテ
【GOAL】
0 - 1 (46分)

レバンテ : R・ガルシア (今季1ゴール目)


GAME8 (会場:ラ・ロサレダ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
マラガ0 - 0バルセロナ


【9月25日(木)開催試合】
GAME9 (会場:Power8 スタジアム)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
エスパニョール2 - 0ヘタフェ
【GOAL】
1 - 0 (66分)

エスパニョール : S・ガルシア(今季3ゴール目)
2 - 0 (83分)

エスパニョール : ストゥアーニ(今季3ゴール目)


GAME10 (会場:メスタージャ)
【 HOME 】【 SCORE 】【 AWAY 】
バレンシア3 - 0コルドバ
【GOAL】
1 - 0 (22分)

バレンシア : P・アルカセル(今季4ゴール目)
2 - 0 (26分)

バレンシア : ガジャ(今季1ゴール目)
3 - 0 (73分)

バレンシア : フェグリ(今季1ゴール目)









関連記事
スポンサーサイト



テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ