fc2ブログ
スペインサッカーに魅せられた男のブログ
スペインサッカー(稀に日本代表)のデータや試合などのメモ的ブログ
最新記事

ブログランキング参加中
(クリック宜しくです!)

プロフィール

小田  紘也

Author:小田 紘也
(おだ ひろや)
1989年鹿児島生まれ横浜育ちのライター兼スペイン語翻訳家。

2012年にはマドリードに留学し、スペイン代表のEURO優勝などを現地で経験。

<専門分野>
スペインサッカー全般、戦術分析、データ分析

<実績>
『月刊footballista(ソル・メディア)』、『サッカーキング・フリー(フロムワン)』など

コンタクト

スペイン語文章翻訳やコラム執筆の依頼、ブログへの感想などは下部のメールフォーム、もしくは
oda.hiroya.0423@gmail.com
の方にお願いします!






主要カテゴリ

2015‐16シーズン

2014‐15シーズン

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集

2020年7月17日の4大スペインスポーツ紙一面まとめ
- マドリード系二紙 -

【マルカ紙】


≪メイン : レアル・マドリード≫
見出し : 『忘れられない!!』
・vsビジャレアル:2-1
 ・コロナ禍のラ・リーガを順当に勝ち取り、優勝回数を34回に
 ・ベンゼマは2ゴールで優勝を決定付け、メッシと得点王を争う
  ・現在2ゴール差
 ・ジダン監督:「ラ・リーガ制覇は最高だ」

≪その他 : リオネル・メッシ≫
見出し : 『"このようなプレーではCL制覇はかなり厳しいと言ってきた"』
・「そしてラ・リーガにも届かなかった。変われないのなら、ナポリとの試合でも負けることになるだろう」











【アス紙】


≪メイン : レアル・マドリード≫
見出し : 『34度目制覇!!』
・ビジャレアル戦勝利で34度目のリーガ制覇
 ・再開後10連勝
・一方、バルサはカンプ・ノウで10人のオサスナ相手に敗れた(1-2)
 ・メッシは反省を求める:「多くのことを変えなければならない」
・ジダン監督:「このタイトルの満足感はCLを超える」

≪その他 : リオネル・メッシ≫
見出し : 『新たな大失敗の後に怒り爆発』
・「僕たちはインテンシティの面で弱いチームだ」
・「反省をする必要がある。選手がその第一人者となるが、全体での反省も必要だ」
・「CL制覇は厳しいと言ったが、結局ラ・リーガでさえ届かなった」
・「このままならナポリに負けることになる。多くのことを変えなければならない」
・「ファンは我慢の限界だろうが、それは当然だ。僕たちは彼らに何も与えられていない」
・「チームはトライしているが、実現できていない。多くの試合で相手の望み通りにさせてしまっている」









- バルセロナ系二紙 -

【ムンド・デポルティーボ紙】


≪メイン : リオネル・メッシ≫
見出し : 『怒り爆発のメッシ』
・「このままなら僕たちはヨーロッパを制覇できないと言ったが、ラ・リーガすら手が届かなかった」
・「僕たちはインテンシティで負けている。CLを勝ち取りたいなら、多くの物事を変え、反省をする必要がある」

≪その他1 : バルセロナvsオサスナ(プリメーラ第37節レビュー)≫
見出し : 『カンプ・ノウでのほろ苦いエピローグ』

≪その他2 : レアル・マドリードvsビジャレアル(プリメーラ第37節レビュー)≫
見出し : 『レアル・マドリード、王者に』
・新たな物議をかもすPKを得たレアル・マドリードは失敗せず、34度目のリーガ制覇
 ・ここ12年で3度目の優勝

≪その他3 : プリメーラ残留争い≫
見出し : 『マジョルカの降格が決定し、最後の1枠はセルタかレガネスに』









【スポルト紙】


≪メイン : バルセロナvsオサスナ(プリメーラ第37節プレビュー)≫
見出し : 『"これではタイトルはもたらされない"』
・10人のオサスナ相手の敗北で、バルサは悲しい今季のラ・リーガの戦いを締めることに
・メッシは猛省を示す
 ・「ファンが我慢の限界にあることは理解できる。僕たちは何も与えられてないんだ」
・キケ・セティエン監督:「CLでもバルサを指揮したい」

≪その他1 : レアル・マドリード≫
見出し : 『レアル・マドリード、VARの王者に』

≪その他2 : プリメーラ第37節レビュー≫
・バレンシアvsエスパニョール(1-0)
 ・ルフェテ監督は全敗継続
・マジョルカvsグラナダ(1-2)
 ・マジョルカが降格、レガネスは抵抗
・A・ビルバオvsレガネス(0-2)
 ・アスレティックが欧州争いから脱落








関連記事
スポンサーサイト